産後の薄毛や抜け毛に効果的な育毛剤の選び方

2018年11月11日

産後の薄毛や抜け毛に効果的な育毛剤の選び方



産後の薄毛や抜け毛には多くの女性が悩んでいます。
仕方がないことだとわかっていても、髪の毛が薄くなっていくのは女性にとってとてもショックですよね。

薄毛に悩む女性

そこで今回は、産後に効果的な育毛剤の選び方について調べてみました。
是非、産後の抜け毛対策の参考にしてみてくださいね。


1.無添加のものを選ぶ



産後に使用する育毛剤は、母乳を通して赤ちゃんに届いてしまいます。
そのため、体に優しい無添加の育毛剤を選ぶようにしましょう。

赤ちゃんによっては、添加物が原因でアレルギーを起こす場合もあるので注意が必要です。


2.副作用の危険性のある医薬品が入っていないものを選ぶ



育毛剤の中には、産後の体に危険な医薬品が含まれているものもあります。
とくに、ミノキシジル配合の育毛剤は危険が高いため要注意です。

ミノキシジル配合の育毛剤の危険性に驚く女性

育毛剤に妊娠中・産後に使用可能なものと記載があるものを使用しましょう。
厚生労働省から認可された育毛剤を選ぶことがオススメです。


3.女性専用の育毛剤



育毛剤は男性用と女性用があるのをご存知でしょうか?
抜け毛の原因は女性と男性によって違い、男性の場合は男性ホルモンの過剰分泌が原因です。

しかし、女性は、女性ホルモンバランスの乱れやストレスが原因であるため、それに対応している女性専用のものを使う方が効果が期待できます。
産後も同じく、女性ホルモンのバランスの乱れが原因なので、女性用の育毛剤を使用することがオススメです。


4.血行促進と保湿成分が含まれているもの



産後は栄養を髪の毛や頭皮にしっかり行きわたらせるために、血行促進成分が非常に効果的です。
血行促進成分が効くと、頭皮や髪の毛の細い血管にも栄養がしっかり行きわたっていくのです。

血行促進された女性

また産後は、頭皮が乾燥しやすくなっているので、育毛剤で保湿を行うことも大切です。
保湿を行うことで、ダメージを抑えてより健康な育毛を促すことができます。


5.返金保証付きの育毛剤



育毛剤を選ぶときにオススメなのは、返金保証がついているものを選ぶことです。

返金保証付きのものを選べば、肌に合わない際は返金サービスを受けることができます。
敏感な産後の頭皮には、是非このサービスをしようしてみてくださいね。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:心も体もハリとツヤ

<< 2018年 11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
リンク集